Chicago Executive Flight School(シカゴ・エグゼクティブ・フライト・スクール)

空高く舞い上がることを夢見たことがありますか?その夢を叶えてくれる場所はChicago Executive Flight Schoolです。WheelingのChicago Executive Airport (PWK) にあるこのスクールは、趣味で新しいスキルを学ぶため、又は 新たなキャリアパスのために生徒が目標を達成して飛べるようになるのを手助けしています。1994年に開校以来、自家用操縦士から事業用操縦士の等級まで幅広いコースを提供しています。このスクールはとても生徒本位なので、各自自分のペースで学ぶことができ、そして訓練は全て1対1です。   まず始めに集中フライト訓練を受けます。隣に操縦士がいる状態で実際に飛行機をコントロールし、操縦士がすること全てを学びます。全てのつまみと機能を学び、無線ラジオを送受信し、離陸のし方も学びます。一般航空の初めての飛行には、次の三つのパッケージがあります。1) 飛行場近辺を飛び、飛行機がどう動き飛ぶのかを学ぶ 。2) シカゴダウンタウン上空を飛び、シカゴを違った角度で見る。3) Lake Geneva まで飛び、異なる飛行場に離着陸することを学ぶ。   このスクールは、操縦訓練を受けるのに最高の場所であること以外に、既に飛行操縦士の人にはレンタル飛行機があり、その種類は増え続けています。その中から用途により適した飛行機を選び数時間シカゴ上空を飛んだり、又は週末に中西部全体を飛んだりできます。自分の世界を広げ異なる角度で世界を見たくなったら、Chicago Executive Flight Schoolがそのお手伝いをしてくれます。 住所:1098 S Milwaukee Ave #102, Wheeling, IL 60090 電話:(847) 465-8359 ウエブサイト:https://www.chicagoexecutiveflightschool.com In English: Chicago Executive Flight School

Artopolis (アートポリス)

グリークタウンの南部にArtopolisという本物のヨーロピアスタイルのカフェがあります。この特徴あるお店は、店内に入ると、鮮やかな色彩と広く開放的な空間でとても暖かい雰囲気があります。そして、オープンキッチンなので何を料理しているか見ることができ、右側にはたくさんのデザートとパンを売っているコーナーがあります。それらはみなとても美味しいので全部試してみるべきです。このお店のもう一つの特徴は、店の一部に2階部分があり、そのバルコニーと1階を見渡すことができます。デザートの他には、違うメニューもあります。特におすすめは、お好みで選んだ具とチーズが入った焼いたサンドイッチ、Artopita(アルトピタ)です。   夕食の後には、エクレア、フルーツタルト、バクラヴァ(Baklava)などのギリシャペーストリーと、それらに合うラテやカプチーノがあります。   総じて、Artopolisは食事を楽しむのにちょうどいい場所です。暖かい雰囲気の店内で、とても美味しいお料理とデザートを楽しめ、本当に最高の経験ができます。 住所:306 S Halsted St 電話:(312) 559-9000 ウエブサイト:artopolischicago.com In English: Artopolis

Hokkaido Artists: Opening Reception for Our Art Working 2016 exhibition/北海道在住アーティストによる展示会:オープニングレセプションのご案内

  Wednesday, July 27th, 2016 5 p.m. to 8 p.m. 2016年7月27日(水)午後5時~8時 Uptown Arts Center (in the People Church) 941 W. Lawrence Ave, 4th floor   The same as last year, the exhibition will be held in the building that has “Preston Bradley Center” on the awning. It will be on

Read More

Graffiti Party Thanks for Coming/ グラフィティー・パーティーに参加して下さった皆さん、どうもありがとうございました

Big thanks to all for those that came out to the graffiti party, and for those that couldn’t make it, do not worry, there will be plenty more in the future! It was a great time with great people, awesome music, and the coolest designs around! Below are some photos

Read More

Underground (アンダーグラウンド)

流行に敏感なクラブ好きの若い人には、Undergroundが今一番話題のクラブです。Undergroundは、一番魅力的なBar/ナイトクラブとして知られ、望みを全てかなえてくれます。心臓の鼓動が高鳴る音楽が流れ、お酒を飲みながら音楽のリズムに合わせて体が自然に動き出し緊張状態を解きほぐしてくれます。店内に入るには、階段を下りなくてはいけません(お店の名前のとおり)。そしてメインのスペースがあり、さらに歩き進むともう一つ小さいスペースがあります。これらの異なる二つのスペースは共にとてもアップビートな音楽が流れ、エネルギッシュな空間です。なので、この場所はよりリラックスした雰囲気または落ち着いた感じが好きな人向けではありません。店内が最高に盛り上がっている時は、レーザー光、派手なライト、煙霧機によるスモークで店内がいっぱいになり、音楽は最大限のボリュームになります。   Undergroundでは、ダンスミュージック業界のいろいろなアーティストによるコンサートに加え、世界中から多くのゲストDJを迎えているので様々なダンスミュージックが流れます。 Undergroundを十分に楽しむために、ボトルサービスと自分たち専用のテーブルを注文することができます。豪勢にやろうと思う人には、この場所は425人まで収容可能なのでプライベートパーティがすぐにできます。誕生日パーティーやファンドレイジングパーティなど、どんな大切なイベントにも最適です。   このクラブはとても楽しい所ですが、いくつか難点があります。一つは、とても混雑していて、入り口で知り合いがいない限りは店内に入る際に長い列を待たなくてはいけません。ただし、女性、又は女性を連れた男性なら列の前の方に横から入らせてもらえることがあります。それから、入り口で20ドルのカバーチャージもあります。高級クラブであることを考えると、たいていのものが値段が高いので、とても高い値段を要求してきます。   結局は、Undergroundは、日替わりのトップアーティストの音楽を聞き友人とお酒を楽しみながらシカゴのナイトライフを経験するのにいい場所です。運が良ければ、自分が好きな有名人がちょうどパーティを開いているところに出くわすかもしれません。   住所:56 W Illinois St 電話:(312) 644-7600 ウエブサイト:www.theundergroundchicago.com/ In English: Underground    

Carbon (カーボン)

2011年以来、シカゴに旋風を巻き起こしている新しいメキシカンレストランがあります。そのお店の名前はCarbonです。メキシカンレストランの多くは着席式ですが、Carbonは違います。テイクアウトのお店に備え付けの椅子があるといった感じのお店です。お店の外観はあまり大したことがありませんが、お店で作って出しているものが美味しいゆえにシカゴ中に噂が広まっています。Carbonのお肉は柔らかく、トルティーヤには健康のためにオリーブオイルを使っています。お豆や野菜は自然のものを使い、缶詰や加工したものは使っていません。   お店のメイン料理であるブリトーやタコス以外に、ガカモレ(アボガドのディップ)とチップスは飛び切りの美味しさです。お料理にちょっと味を加えたい人には、マイルドから超スパイシーなサルサもあります。お店のもう一つの特徴は、デザートです。全てオリジナルレシピによる自家製デザートで、特にチョコレートケ・サディーアというのがあります。普通のケサディーアに似ていますが、チーズの代わりに中にチョコレートが入っています。   これらの美味しくて健康的なメニューという良さに加えて、何といっても値段がお手頃です。予算が限られている人にも予算内で質の良いものが楽しめます。Carbonのメキシカン料理を食べたい、でもお店に行くのが面倒、という人には幸運なことに配達サービスもあります。 住所:West Town – 810 N Marshfield Ave. Bridgeport – 300 W 26th St. 電話:312-225-3200 ウエブサイト:http://carbonmex.com In English:Carbon