Carbon (カーボン)

2011年以来、シカゴに旋風を巻き起こしている新しいメキシカンレストランがあります。そのお店の名前はCarbonです。メキシカンレストランの多くは着席式ですが、Carbonは違います。テイクアウトのお店に備え付けの椅子があるといった感じのお店です。お店の外観はあまり大したことがありませんが、お店で作って出しているものが美味しいゆえにシカゴ中に噂が広まっています。Carbonのお肉は柔らかく、トルティーヤには健康のためにオリーブオイルを使っています。お豆や野菜は自然のものを使い、缶詰や加工したものは使っていません。

 

お店のメイン料理であるブリトーやタコス以外に、ガカモレ(アボガドのディップ)とチップスは飛び切りの美味しさです。お料理にちょっと味を加えたい人には、マイルドから超スパイシーなサルサもあります。お店のもう一つの特徴は、デザートです。全てオリジナルレシピによる自家製デザートで、特にチョコレートケ・サディーアというのがあります。普通のケサディーアに似ていますが、チーズの代わりに中にチョコレートが入っています。

 

これらの美味しくて健康的なメニューという良さに加えて、何といっても値段がお手頃です。予算が限られている人にも予算内で質の良いものが楽しめます。Carbonのメキシカン料理を食べたい、でもお店に行くのが面倒、という人には幸運なことに配達サービスもあります。

住所:West Town – 810 N Marshfield Ave.

Bridgeport – 300 W 26th St.

電話:312-225-3200

ウエブサイト:http://carbonmex.com

In English:Carbon

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *